乳児健診はお子様の発達を知る上で大切です。
決められた期間で、体調がよい時に必ず受けるようにしましょう。
日頃、お子様と一緒に過ごすことが多く、お子様の様子をよく知る方と一緒にご来院下さい。

持ち物

診察券・保険証・母子手帳・乳児健康診査受診票



乳児健診はお子様の発達を知る上で大切です。
決められた期間で、体調がよい時に必ず受けるようにしましょう。
日頃、お子様と一緒に過ごすことが多く、お子様の様子をよく知る方と一緒にご来院下さい。

持ち物

診察券・保険証・母子手帳・乳児健康診査受診票



乳児健診はお子様の発達を知る上で大切です。
決められた期間で、体調がよい時に必ず受けるようにしましょう。
日頃、お子様と一緒に過ごすことが多く、お子様の様子をよく知る方と一緒にご来院下さい。

持ち物

診察券・保険証・母子手帳・乳児健康診査受診票



細菌性髄膜炎など、重い感染症を予防する、子ども用のワクチンです。

無料となる期間:生後2か月から5歳未満

※無料の接種の時期を過ぎてしまった方も接種可能(自費接種)です。
 接種料金についてはお問い合わせ下さい。



細菌性髄膜炎など、肺炎球菌による重い感染症を予防する、子ども用のワクチンです。

無料となる期間:生後2か月から5歳未満

※無料の接種の時期を過ぎてしまった方も接種可能(自費接種)です。
 接種料金についてはお問い合わせ下さい。



接種は平成28年10月1日から開始、
平成28年4月1日以降に出生の方に限ります。
1歳になる前日まで定期接種可能。
 



無料となる期間:生後3か月から7歳5か月

※無料の接種の時期を過ぎてしまった方も接種可能(自費接種)です。
 接種料金についてはお問い合わせ下さい。



BCGは生ワクチンです。結核の発症予防に効果があります。
乳幼児を全身性の結核や結核性髄膜炎から守ります。
BCGの効果は10~15年続きます。

無料となる期間:生後1歳に至るまでの乳児。
標準接種期間は生後5ヶ月から8ヶ月

 



無料となる期間:生後3か月から7歳5か月

※無料の接種の時期を過ぎてしまった方も接種可能(自費接種)です。
 接種料金についてはお問い合わせ下さい。



無料となる期間
1期:1歳から2歳未満
2期:5歳から7歳未満で小学校就学前1年間にあるもの

※無料の接種の時期を過ぎてしまった方も接種可能(自費接種)です。
 接種料金についてはお問い合わせ下さい。



無料となる期間
1期:3歳から7歳5か月
2期:9歳から13歳未満
特別措置:平成7年4月2日から平成19年4月1日生まれ

※無料の接種の時期を過ぎてしまった方も接種可能(自費接種)です。
 接種料金についてはお問い合わせ下さい。



無料となる期間:11歳から13歳未満

※無料の接種の時期を過ぎてしまった方も接種可能(自費接種)です。
 接種料金についてはお問い合わせ下さい。



接種時期:生後2か月から


5,200円

(10歳以上) 6,200円



接種時期:生後2か月から


6,200円

(10歳未満) 5,200円



接種時期:1歳から

※予防効果を確実にするために2回接種が必要
  1回目より3か月以上あけて2歳未満に接種することが望ましい

 



接種時期:1歳から

※予防効果を確実にするために2回接種が必要
  1回目より3か月以上あけて2歳未満に接種することが望ましい



7,300円



接種時期:1歳から

※予防効果を確実にするために、2回接種が必要。2回目は5歳から7歳未満での接種を推奨
 

5,200円



接種時期:生後6週から24週未満に計2回接種 (1回目は14週5日まで)


14,000円



接種時期:生後6週から32週に計3回接種 (1回目は14週5日まで)

9,300円



接種時期:1歳から
(19歳以上の世田谷区民で妊娠を予定希望している女性は5,000円助成)

9,300円



接種時期:1歳から
(19歳以上の世田谷区民で妊娠を予定希望している女性は3,000円助成)

5,200円



接種時期:1歳から
(平成25年3月より16歳以下でも接種が可能となりました。)

8,300円


入力内容に誤りがあります。